食べ物 あれこれ

旅行中に食べたものの一部を載せました。
ピーマンとなす
e0148260_10364592.jpg

なかの餡はミルク
e0148260_10372634.jpg

中に蝦が入っている
e0148260_10381422.jpg

胡瓜のあかちやんの炒め物   初めて見ました!
e0148260_10392834.jpg
e0148260_10393662.jpg

白菜と栗
e0148260_10412969.jpg


e0148260_1042113.jpg

豚肉を揚げて酢豚のような味付けをしたもの2種。 私の大好物です。
e0148260_10462987.jpg
e0148260_10463651.jpg

アサリの豆乳スープ 
e0148260_10475847.jpg

ねぎ餅
e0148260_10483753.jpg
e0148260_10491769.jpg
 
餃子
e0148260_10501031.jpg

麺類ー
冷麺
e0148260_10515795.jpg

牛肉麺 
e0148260_10523229.jpg

のりがたっぷり入った麺
e0148260_10524254.jpg

これも麺の一種です。たれにつけて食べます。
e0148260_10534355.jpg
e0148260_1053512.jpg

おやつ兼昼食
e0148260_10571130.jpg
e0148260_10572394.jpg

ご飯ものはあまり種類が多くない。 チャーハン、量は多いです。3分の1ほどしか食べられません。
e0148260_10545798.jpg

一人で食べられるご飯ものがなかなかなくて・・・日本でも食べたことのなかった
吉野家の牛丼、中国で初めて食べました。 味はそこそこですが、ご飯は硬くてまずかったです。ほかの中国料理に比べて高かったように記憶しています。
e0148260_1125136.jpg

[PR]
# by pokko34 | 2010-10-01 11:04 | 中国のたび

北京近郊にある陵墓 

清西陵ー清朝の皇室陵墓群
北京の西にあるため、西陵といわれる。2000年に東にある清東陵(乾隆帝、西太后などの陵墓)とあわせて世界文化遺産に登録された。規模は西陵が小さい。
e0148260_1538094.jpg
e0148260_15381258.jpg
e0148260_1540199.jpg
e0148260_15401111.jpg
e0148260_15402837.jpg

あごが重すぎて・・・
e0148260_15405770.jpg
e0148260_1541687.jpg

e0148260_15485838.jpg

石五供
e0148260_15412794.jpg

e0148260_15495543.jpg
e0148260_15501097.jpg
e0148260_15504057.jpg
e0148260_15504955.jpg
e0148260_15505884.jpg

屑入れ  唐三彩?
e0148260_1552941.jpg
e0148260_15524015.jpg

柱の中の造りが見える
e0148260_15524855.jpg

地下宮殿入り口
e0148260_15545371.jpg
e0148260_1555839.jpg

お棺が安置されている
e0148260_1555532.jpg

いくつかの扉に守られているが一番内側の扉の像
e0148260_1557119.jpg

[PR]
# by pokko34 | 2010-09-29 15:58 | 中国のたび

北京郊外のお寺

北京の北西に位置する北京植物園内にあるお寺。 市内バスで1時間半位かかりました。
臥仏寺
618年(唐代)創建の寺院
臥仏殿には1321年(元代)に鋳造された銅像が安置されています。 
長さ5.3m、高さ1.6m、重さ54tの大きな仏像で7,000人もの人が動員されたという
残念ながら撮影禁止です。銅製なのでつややかお顔です。
e0148260_17211175.jpg

e0148260_1730255.jpg

e0148260_173141.jpg
e0148260_17311014.jpg

境内にある茶館  椅子にかけておしゃべりしていたら中からお茶を出してくれました。
e0148260_17394423.jpg

木の葉の緑が爽やかです。  心落ち着ける境内です。
e0148260_17424030.jpg


北京植物園から徒歩圏にあるお寺で香山公園内にあります。
碧雲寺
1331年創建。
e0148260_18264052.jpg

e0148260_18275954.jpg

願い事を書いた布を木に下げて
e0148260_1828936.jpg

e0148260_18302275.jpg
e0148260_18305217.jpg

大理石で築かれた金剛宝座塔 高さ34.7mにはチベット仏教の仏像が彫られている
e0148260_1836978.jpg
e0148260_18361792.jpg
e0148260_18364518.jpg

金剛宝座塔からの眺望 北京市内が見える
e0148260_1838199.jpg

参道のお店の赤ちゃん ぐっすりzzz
e0148260_18462672.jpg

焼きもの瓶に入っているヨーグルト。 ストローで飲みます。約30円 大好きです。
e0148260_18494911.jpg
e0148260_1850090.jpg

[PR]
# by pokko34 | 2010-09-25 17:43 | 中国のたび

北京の街角にて 

智化寺
15世紀創建  木造建築 
明代の宮廷音楽を伝承  四人お坊さんが一日に数回演奏を行っていて、日本の雅楽のような感じの音楽です。 
e0148260_2271277.jpg
e0148260_2272321.jpg

鼓楼
e0148260_2273110.jpg

切符販売窓口の猫たち。 人が近づいてもぐっすり・・・
e0148260_22102383.jpg

智化寺に行く途中には小さな胡洞(昔ながらの小路)が残っている。
e0148260_22175469.jpg
e0148260_2218321.jpg
e0148260_22181493.jpg
e0148260_22182545.jpg

こんな食べ物屋さんが庶民を支えている。 煎餅 一枚約40円 本当においしいです!これ一枚一食で充分です。
e0148260_22232784.jpg

卵1個を広げて 黒胡麻をふり
e0148260_22241770.jpg

味付けて  薬味をのっけて
e0148260_22255432.jpg
e0148260_2226750.jpg

歯ざわりをよくするカリカリのおセンベイを挟んで
e0148260_22272835.jpg

小さくまとめて 出来上がり
e0148260_2228247.jpg

[PR]
# by pokko34 | 2010-09-22 22:31 | 中国のたび

北京の街角にて -2-

瑠璃廠  地下鉄2号線 和平門からすぐ

明代には瑠璃瓦を産したところ。清代には商業の街に生まれ変わり今は
書籍、骨董、筆、墨、文房具など商うお店が立ち並ぶ。
e0148260_19563611.jpg

可愛らしい図柄の掛け軸を買う。 その場で描いてくれるという。
e0148260_19575429.jpg
e0148260_1958682.jpg

眠気を覚ますように髪の毛を引っ張られて・・・
e0148260_205147.jpg

一歩路地へ入ると北京の庶民の空間です。 手軽で、安くておいしいものがいっぱい!
e0148260_206734.jpg
e0148260_2062366.jpg

e0148260_2032297.jpg

王府井 観光客などでいっぱいです
e0148260_209815.jpg

小吃街にはこんなお店も・・ 地球の歩き方にも掲載されている。
e0148260_20112238.jpg
e0148260_20113489.jpg

実はさそりらしい 生きて動いています
e0148260_20114424.jpg

[PR]
# by pokko34 | 2010-09-21 20:13 | 中国のたび