「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

良いお年を!

我が家のベランダにも雪が積もっています。 我が家の雪ちゃん今年も登場しました!
e0148260_1273114.jpg


2009年も残りわずかになりました。私の拙いブログへご訪問くださった皆様有難うございました。来年ものんびり続けていくつもりです。
この一年は皆さんにとってはどんな年だったでしょうか。私にとっては忙しく、時間が矢のように走り去ったように感じられる一年でした。ではまた来年お目にかかります。
良いお年をお迎えください!
[PR]
by pokko34 | 2009-12-25 12:15 | 日常

京都ー当尾の石仏群

今回の旅の終わりは当尾(とーの)の石仏群です。浄瑠璃寺から1時間30分ほどの散策コースです。

笑い仏ー 当尾の石仏群で一番人気です。微笑が幸せを下さるようです。阿弥陀三尊像  1299年
e0148260_19511956.jpg


e0148260_19494370.jpg


e0148260_19495125.jpg


やぶの中三尊像ー

地蔵菩薩像を中心に左に阿弥陀如来像、右に十一面観音菩薩立像  鎌倉時代

e0148260_19281732.jpg


首切り地蔵阿弥陀石仏

物騒な名前です。首切りの刑が行われた地にあったとか・・鎌倉時代

e0148260_19313723.jpg


眠り仏 ほとんど土の中でした。

e0148260_19354092.jpg


e0148260_1936934.jpg


あたご灯篭
とてもユニークな灯篭です。  あたご神社への献灯篭

e0148260_19375186.jpg


阿弥陀地蔵磨崖仏
 1343年

e0148260_2073313.jpg


のどかな里山風景
e0148260_2092352.jpg


つり店  どれでも一個百円 水分補給のためきゅうりを買って山に向かいました。 そのおいしいこと・・・
e0148260_20102872.jpg

e0148260_20104893.jpg
 
[PR]
by pokko34 | 2009-12-13 20:14 | 国内旅行

京都ー浄瑠璃寺

このたびの旅行で一番好きだった浄瑠璃寺です。いつかまた訪れたいと思っています。
浄瑠璃寺は奈良駅から一時間くらいの距離にあり、山の中の小さくて素朴なお寺です。九体の阿弥陀如来像(国宝)が安置されていることから九体寺ともいわれています。

e0148260_1710756.jpg


 阿弥陀堂
e0148260_1744093.jpg


e0148260_114462.jpg


苑池から見たお堂 
e0148260_17233073.jpg


小さな苑池にススキが趣を添えていました。
e0148260_10145081.jpg


お堂で見た厨子に入った秘仏 吉祥天女像(重文)もとても印象的でした。
e0148260_11242227.jpg



阿弥陀堂の裏にひっそりとお祀りしてありました。
e0148260_10193363.jpg


三重塔  
薬師如来をお祀りしています。 藤原時代   国宝
小さくてかわいらしい塔です。アライグマの被害にあって内部調査中でした。

e0148260_17335140.jpg



このもみじは今はもう紅葉の時期を終わっているのでしょうか。

e0148260_17354345.jpg


なんとも心優しい気配りです。 頭上には柿の実が枝も折れそうにたわわに実っていました
e0148260_1738329.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-12-12 18:08 | 国内旅行

奈良ー興福寺

興福寺は来年で創建1300年になるといわれています。 北海道人の私にはため息が出そうな歴史の深さです。

五重塔ー室町時代 どっしりとしていて安定感があります。    国宝
e0148260_2133458.jpg


e0148260_20593960.jpg


e0148260_2102381.jpg


北円堂ー鎌倉時代    国宝

運がよく訪れていた期間に阿修羅像や八部衆などの仏像がこのお堂に安置され見ることが出来ました。長蛇の列に並んで・・
e0148260_2192783.jpg


e0148260_21132213.jpg


頭越しに撮りました。
e0148260_2110637.jpg


e0148260_21104018.jpg


e0148260_21144615.jpg


三重塔ー鎌倉時代   国宝
五重塔と対照的で、繊維で優美で軽やかな感じを与えます。
e0148260_21205127.jpg


東金堂ー室町時代    国宝
e0148260_2122040.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-12-08 21:22 | 国内旅行

奈良ー薬師寺

唐招提寺から薬師寺に向かう細い道は歴史の道といいます。静かで落ち着いた雰囲気です。
e0148260_1618135.jpg


ここにも金木犀の甘い香りが漂っていました。
e0148260_1619125.jpg


鬼瓦のある屋根 右端は亀のようです。
e0148260_16205072.jpg


木戸のあるお宅
e0148260_16214588.jpg


薬師寺
 薬師寺で一番印象深かったのは奈良時代に描かれたとされる吉祥天女画像です。(国宝)ふくよかで気品のあるお顔と以外に小さい(53cm)のに驚きました。 もちろん写真は写せません。
e0148260_16305751.jpg


門を入ると美しい紫式部が目に入りました。白いものもありました。
e0148260_16335293.jpg


金堂
e0148260_16342684.jpg

中央にしめ縄?のようなものが見えます。
e0148260_1710496.jpg

修学旅行の学生たち
e0148260_17154929.jpg


東塔 六重に見えますが三重塔です     国宝
e0148260_17175089.jpg


西塔  消失し再建されたもの
e0148260_17222367.jpg


東院堂  鎌倉時代に建立  国宝
e0148260_1724960.jpg


玄奘三蔵院
e0148260_17252019.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-12-05 17:28 | 国内旅行