<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

川上郡川上町層雲峡高原温泉ー

8月初め帯広から三国峠を越えて高原温泉へ行って来たときの写真です。帯広から車で3時間半くらいの道程です。 行く道々にこんな看板を何度か目にしました。

e0148260_1241735.jpg


e0148260_124466.jpg


三国峠からの展望  右下の白い三日月のように見えるのは私達が登って来た道路です。
e0148260_1245858.jpg



大雪高原山荘  旭岳の真裏に当たることから裏大雪とも呼ばれています。緑岳、白雲岳などの登山口でもありくさんの登山客が訪れる。温泉は硫黄泉でとても気持ちが良いお湯です。紅葉のシーズンには麓の山道から列が出来るほどの人気らしいです。 営業は6月から10月10日迄で後は深い雪に埋もれる。
            
e0148260_1264177.jpg


e0148260_12431172.jpg


狐君も現れて・・
e0148260_12361343.jpg


ヒグマ情報センター 沼めぐりに出かける人は必ずこの建物を通って熊情報を得て出かけることになります。
e0148260_1220558.jpg


山には残雪が・・
e0148260_12204417.jpg


沼めぐりは自分の体力に合わせて、巡ることが出来ます。でもすぐ近くに次の沼があったりしてとても魅力的ななコースです。 原生林の中の沼はとても神秘的です。
ここからは去年写した写真です。

e0148260_12282832.jpg


e0148260_12283730.jpg


e0148260_12285482.jpg


e0148260_1229525.jpg


新種発見?と思ったらたくさんいるのだそうです。 蛙もたくさん見ました。熊には会わなくて良かったです!

e0148260_12314577.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-08-27 12:39 | 北海道のこと

十勝讃歌ー4ー

中札内村    六花の森
中札内美術村の他に六花亭の工場のそばに10年先を見越して造成中の六花の森があります。 六花とは十勝六花ということで
ハマナス、エゾリュウキンカ、エゾリンドウ、カタクリ、シラネアオイ、オオバナノエンレイソウ、十勝に暮らす人にとってはなじみの野草たちです。
春の花が多いので今の時期は寂しいですね。でも広々とした公園内には小川が流れていたり、古民家のチーク材を再利用した趣のある建物が美術館として点在していますから、自然を満喫しながらのんびりと過ごす時間を楽しみたいですね。

入り口には傘なども準備されています。 この日は雨で私も利用しました。

e0148260_10381078.jpg


入り口   木くずが敷かれている歩道は雨が降っても歩きやすい。
e0148260_10382238.jpg


入り口を抜けると目の前に青く広々とした丘が広がっている。この風景が一番気に入りました。

e0148260_10384457.jpg


考える人(ロダンから) 背中から何を感じるかは人それぞれのその時々の感性でしょうか。 私はこの背中からなぜか悲哀を感じました。

e0148260_10474938.jpg


前は? ん・・・
e0148260_10385556.jpg


丘から眺めた景色

e0148260_10594677.jpg


坂本直行美術館

e0148260_10393852.jpg


今の時期の野草たちを少しだけ・・

e0148260_1125373.jpg


e0148260_1151145.jpg


e0148260_1153485.jpg


e0148260_1155564.jpg


e0148260_1161335.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-08-13 10:55 | 北海道のこと

十勝讃歌ー3ー

上士幌町

北海道の人が十勝石というのは主に十勝でたくさん取れる黒曜石のこと。 硬い石を磨いて作った、ギャラリーショップ 十勝 の作品は素晴らしいです。 ふくろうをモデルにした作品などは、その表情におおいに癒されます。

十勝石の原石  割ると中は黒くつやつや光っている

e0148260_18323584.jpg


ギャラリイ-ショップ 十勝

e0148260_1831352.jpg


玄関のデイスプレー

e0148260_18342460.jpg


e0148260_18415373.jpg


e0148260_1834351.jpg


e0148260_18372327.jpg



e0148260_18353464.jpg


上士幌町では毎年熱気球フェステバルが開かれています。
昨年近くを走っていて偶然遭遇、追いかけ行って撮ったものです。

e0148260_1614828.jpg


e0148260_1614281.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-08-10 18:42 | 北海道のこと

十勝讃歌ー2ー

帯広市
真鍋庭園

市内中心部から車で15分も行くと、木々が生い茂った森の中の庭園に着く。鳥の声、すがすがしい空気。自然がいっぱいです。
明治から4代にわたって庭園作りをしてきたという、24,000坪の庭園には、池や滝なども配置されていて、数千種の植物が育成されています。 コニフアー(針葉樹)はこの庭園のシンボルです。特に葉が銀青緑のブルースプルースは姿も美しい。クリスマスツリーとしても用いられる。 私の大好きな木です。

庭園入り口
e0148260_12542954.jpg


e0148260_12564242.jpg


先代の住居として使われていた赤い屋根の建物は建材をほとんど自己山林から切り出したものを使用したという。 青みがかった木はブルースプルース。
e0148260_1364172.jpg


e0148260_13213316.jpg


苗として育てている
e0148260_1322042.jpg


ブルースプルースの名をとった同名のカフエ。  鳥のさえずりを聞きながらの読書はいかが?

e0148260_135521.jpg


目の前にはこんな景色が広がっている

e0148260_13511720.jpg


クレマチスの鮮やかな赤がひときわ人目を引く

e0148260_13585217.jpg




グレーポプラ タワー   木肌が特異

e0148260_13354533.jpg



e0148260_13481925.jpg


ニセアカシア   黄緑色が際立って見える

e0148260_1414896.jpg


緑 深く吸い込んで・・  いい気持ち!
e0148260_1432054.jpg



あずま屋で一休み。

e0148260_13423813.jpg


木をくりぬいて風車

e0148260_17421794.jpg



山アジサイ各種  楚々として美しい。

e0148260_17434932.jpg


e0148260_1744816.jpg



e0148260_17452525.jpg


e0148260_17455972.jpg


e0148260_17461724.jpg



e0148260_17463760.jpg


e0148260_17464881.jpg



e0148260_1747391.jpg


e0148260_17471663.jpg



イワガラミ?でしょうか・・・

e0148260_17495047.jpg
 

e0148260_17501318.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-08-09 14:05 | 北海道のこと

十勝讃歌ー2ー

帯広市
最近地方都市もなかなか頑張っていると思う。帯広市も駅のすぐそばに図書館を作ったり、市内の空洞化に歯止めをかけようとし努力しているのがわかります。
七夕祭りでいつもは人気のない広小路にもたくさんの老若男女が集まり、ビールを飲んだり写真を撮ったりして大盛況。 昔の活気を取り戻していました。
若い人達の姿を見ると元気をもらえます。

若いカップルが浴衣姿で。
e0148260_16235635.jpg


ばんば競馬の街らしく・・
e0148260_153169.jpg


北海道立帯広美術館 森の中の美術館です。ロビーでは無料のミニジャズコンサートが開かれ、北大路魯山人展をしていました。
e0148260_1541427.jpg


北海道ホテル林の中にあって、古いけれどなぜか落ちつくホテルです。 ショップでは道内産のお土産が買えます。
私のお勧めは北見名産のハッカスプレー。

コーヒーショップから中庭を・・ この日は雨で木々が濡れていてしっとりとした雰囲気でした。
e0148260_15144577.jpg


サビタの花も雨に濡れて・・
e0148260_1515014.jpg


e0148260_1519763.jpg



ホテル内のチャペル。 まだ独身の方いかがでしょうか?雰囲気ありますよ。
e0148260_15161346.jpg


十勝帯広、地産地消型当地グルメ   枝豆サラダ麺をご紹介します。

ルール ①十勝産小麦100%の平打ちパスタ。②十勝産枝豆使用 
③枝豆以外の十勝産の豆一種類 ④ 帯広産の長いも
⑤十勝産小麦のパンをつける⑥帯広ばんえい競馬場から出る堆肥で育てた無農薬マッシュルームのスープをつける  ⑦価格は1000円以内とする。 
たくさんのレストランが参加してシェフ達が腕を競っています。同じ素材でもたくさんの味が出現しそうですね。


北海道ホテルのサラダ麺
e0148260_15535491.jpg


こってり系でこくのある味です。
e0148260_15542127.jpg


マッシュルームのポタージュ   意外な味でおいしい。
e0148260_15551293.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-08-08 16:01 | 北海道のこと

十勝讃歌ー1ー

今まではつぶやき程度でしたが、もう少し長めのコメントでも良いのでは、
とのアドバイスをいただきました。
これからは独断と偏見(偏った見方)?でちょっとだけ長めのコメントしようと思います。

一週間ほど十勝へ行ってきました。
十勝も毎日雨模様の天気でした。ちょうど小麦の刈入れ時で、遅くまで作業をしている姿が見られました。 日照時間が短くて実の入りが悪いようで心配です。

夕暮れ時の十勝野
e0148260_14353110.jpg


どこまでも続くビート畑。 
十勝にはすずらん印の製糖工場があります。ビートのオリゴ糖もおいしいです。
e0148260_1435486.jpg


こんな葉をしています
e0148260_14355759.jpg


十勝小麦
e0148260_14363137.jpg


実は入っているのでしょうか・・
e0148260_14365952.jpg


刈り取った後の畑
e0148260_1437735.jpg

[PR]
by pokko34 | 2009-08-08 14:50 | 北海道のこと