北京近郊にある陵墓 

清西陵ー清朝の皇室陵墓群
北京の西にあるため、西陵といわれる。2000年に東にある清東陵(乾隆帝、西太后などの陵墓)とあわせて世界文化遺産に登録された。規模は西陵が小さい。
e0148260_1538094.jpg
e0148260_15381258.jpg
e0148260_1540199.jpg
e0148260_15401111.jpg
e0148260_15402837.jpg

あごが重すぎて・・・
e0148260_15405770.jpg
e0148260_1541687.jpg

e0148260_15485838.jpg

石五供
e0148260_15412794.jpg

e0148260_15495543.jpg
e0148260_15501097.jpg
e0148260_15504057.jpg
e0148260_15504955.jpg
e0148260_15505884.jpg

屑入れ  唐三彩?
e0148260_1552941.jpg
e0148260_15524015.jpg

柱の中の造りが見える
e0148260_15524855.jpg

地下宮殿入り口
e0148260_15545371.jpg
e0148260_1555839.jpg

お棺が安置されている
e0148260_1555532.jpg

いくつかの扉に守られているが一番内側の扉の像
e0148260_1557119.jpg

[PR]
by pokko34 | 2010-09-29 15:58 | 中国のたび
<< 食べ物 あれこれ 北京郊外のお寺 >>